RSS | ATOM | SEARCH
U26設定(半幅帯の結び方)
昨日、髪を切ってくれた素敵な美容師さんとのやりとり。
「あんまり若くてもあれなのでー26歳くらいにしましょうか?」
「いいですね!26歳!ちょうどいいです!(←何がいいのか・・・)」
「オレ、それくらいなら髪型でできますよ。あ、あとちょっと化粧はしてもらわないといけないけど」
「ぜひ!人間見た目ですよねー」
「そうですよ。歳じゃないですよ」

ってなわけで、これから歳を聞かれたら、
「26(設定)です」
と答える所存です。

友人のアメリカ帰りのお友達も
「ヘイヘイヘーーイ。体重が1トンだって、45kgに見えてりゃいいんでしょ?」
って豪語されていたといいますし。ルックス重視・・・人は見た目が9割。。


今日はそんなU(アンダー)26設定のガールズにオススメする半幅帯の結び方。「片花文庫結び」

背中で大きな蝶結びをするほどお子様じゃないけれど、ちょっとかわいらしさも出したいときに。歩くとたれ部分が揺れます。片羽根を揺らして、かわいらしさの中に大人の色香も漂わせましょう☆


手先を50cmくらいとって、半分に折り、肩にかけるか、ピンチで軽く止めておき、残り(たれ部分)を横向き三角に追って胴に沿わせ、2回巻きます。


手先を上にして、たれと交差させます。


しっかりとひと結びします。(この時、手とたれを横ではなく、たて方向に締めると緩くなりにくいです)




結び目より3センチくらい右側に出るようにたれをじゃばらに折り返します。一重目を胴半分の幅くらい長めに、二重目を若干短めに重ねるように折り返すとかわいらしい二重羽根がつくれます。残りのたれ先が片羽根になるので、ここでたれ先が長くなりすぎないよう、長さを調節しましょう。


結び目の上で山ひだをつくり、手先部分が中心になるよう巻いて、胴巻き部分の中へ通しながら締めます。あまった手先は胴巻き部分に隠します。

 
両方の羽根をバランスよく整え、結び目を持って右方向にまわします。


完成

ポイントはたれをじゃばら折りにする時に、結び目より必ず3センチは
右側からはじめること。そうしないと、羽根が留められなくなってしまうので。

それではみなさま、U26目指してレッツトライ!
author:mayudama, category:☆半幅帯の結び方, 00:47
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://antique-kinji.jugem.jp/trackback/572