RSS | ATOM | SEARCH
角出し風半幅帯の結び方。
ブログ検索文字のアクセス解析が、ここ半年くらい「半幅帯の結び方」がずっと1位なのですが、載せているのは半幅帯結びの種類だけで、結び方は載せていなかったのです。

せっかく検索でヒットして見てもらったのに、役立つ情報が載ってない・・・今日も半幅帯を片手に誰かががっかりしている・・・嗚呼、申し訳ない。

少しずつ、ご紹介していこうと思います。

第一回は、角出し風半幅帯の結び方。

本来、名古屋帯で結ぶ角出し。(銀座結び、ともいいます)
お太鼓を結ぶほどではないけれど、ちょっとシックにしたいときにおすすめです。


手先を60cmくらいとって、半分に折り、肩にかけるか、ピンチで軽く止めておき、残り(たれ部分)を横向き三角に折って、胴に沿わせます。


2回巻きます。その際、帯は下側を持って、胴の横にきたら水平に締めると帯がしっかり締まります。


たれを下から三角に折り上げます。


手先部分を上にしてたれ部分と交差させ、しっかりとひと結びします。
この時、手とたれを横向ではなく、たて方向に締めると緩くなりにくいです。


たれで身体の幅くらいの輪をつくり、輪を山谷山となるよう折って(横から見るとMになるような形に)中心部分に手先をくぐらせて蝶の形になるよう結びます。


たれを結び目の下から通し、斜めの輪をつくるように途中まで引き、その輪をくるむように、もう一度たれ先を結び目の下から通します。(たれがあまって、上にとび出たら折り返してください)


お太鼓部分、蝶部分の形を整えます。


お太鼓部分全体を上からつかむように持って、お太鼓が背にくるよう、右方向へ回します。
(この時、逆に回すと、きものの衿が崩れてしまうので要注意)

 完成

お好みで、帯締めをするとより、本格的なお太鼓らしくなりますよ☆

ショップにて、春らしい半幅帯も揃えておりますので、ぜひご覧ください。
http://dp00002009.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=30596&csid=2&page=1
author:mayudama, category:☆半幅帯の結び方, 01:00
comments(2), trackbacks(0), -
Comment
>mitsumusiさま☆
わぁ〜すごい!なんて素敵なタイミングでしょう♪

きものがしわしわとか、折り部分がよく見えないからコントラストを暗くしたら私の手がゾンビのよう、とかいろいろお見苦しい点がございますが、少しでもお役にたてれば幸いですー
まゆだま, 2008/02/26 8:15 PM
こんにちは^^
なんてタイムリー!今日「半幅帯の結び方」で検索をしていて辰之助商店街さんのブログに入りました。
勉強になります〜本当にありがとうございます!
mitsumusi, 2008/02/26 5:40 AM









Trackback
url: http://antique-kinji.jugem.jp/trackback/555