RSS | ATOM | SEARCH
恒例の六本木
 伯母の仕事の手伝いで六本木へ



毎度、朝、ここで一服することが気持ちの切り替えになる。


伯母からの差し入れの羊羹のパッケージがよかった。


そして、今回もまたロシア大使館へ。
ここで大琥珀展のお手伝いです。

最近出てきた艶消しの琥珀。
好きですわ、これ。


そして、圧巻の、ワインコフさんのネックレス。


会場の真ん中にはお花が。

次回は春に。

昨晩からは通常の生活へ。

夕飯は久しぶりにスペアリブを焼き。赤ワイン。

今朝はサンマを焼いて、いつも通りの焼き魚定食朝御飯。

あ、外が明るくなってきました。
author:菌 トキタ, category:■トキタ(菌)の冬虫夏草日記, 12:11
comments(0), trackbacks(0), -
Comment









Trackback
url: http://tochukaso.tatsunosuke.com/trackback/3251